マーケティング

Twitterのフォロワーを増やす方法[裏技あり]

フォロワーを増やしたいのになかなか増えない。
ツイートしても何も反応がない。
フォロワー1000人以上いるのにみんなの反応があまりない。

そんな方の悩みを解決します。

でも、フォロワー1000人、3000人、5000人、しかし、大切なのは、そのアカウントに価値があるか。ということです。

今回は、フォロワーを増やすだけでなく、価値あるアカウントを作る方法について紹介致します。

本記事を読めば、あなたのアカウントを価値あるアカウントへ。そしてあなたの行っているビジネスがうまくいくことをお約束します。ただし努力は必須です。

本記事の内容

1.フィリップコトラーの競争地位戦略

2.Twitter運用

3.フォロワー1000人までの道のり

フィリップコトラーの競争地位戦略

みなさんはフィリップコトラーさんをご存知ですか!?マーケティングの父とも呼ばれた有名な方で僕もこの競争地位戦略を参考にさまざまな物事を進めています。

フィリップ・コトラーの競争地位戦略には4種類の成長戦略があり、今の自分が行うべき成長戦略を見つけることができます。今回はSNS運用についてご紹介します。まず、図の用語の説明です。

リーダー:その分野で最も売り上げなどが多く、リーダー的な存在。総市場の拡大戦略を採る。

フォロワー:リーダーほどは財力はないが、その分野においてある程度の認知度はあるレベル。差別化戦略を採る。

ニッチャー:地位では全体の下の方になるため、どこかの分野に集中的に攻める戦略を採る。

チャレンジャー:地位では最下位になるため、模倣的な戦略を採る。

SNS運用

Twitter運用ではどのように実践できるのかを以下で解説していきます。まずSNSであなたのビジネスを成功させたい方は必見です。この記事をご覧の皆さんは何かしらのビジネスを始めている方がほとんどだと思います。またそうでなくても単にフォロワーを増やしたい、人気者になりたい。そんな方がほとんどでしょう。まず各種SNSの特徴から勉強し、それぞれの特徴を生かしたSNSを使うことをお勧めします。

フォロワー1000人までの道のり

僕がTwitterアカウントを開設したのが、2020年2月、そして1000人のフォロワーを達成したのが、2020年6月です。ここまでの具体的な戦略、方法を今回はご紹介します。まず、TwitterというSNSの特徴をもう一度見て見ましょう。Twitterで言えるのが、圧倒的な拡散力です。拡散力は他のSNS に比べると圧倒的に拡散される可能性があります。

①フォロワー400人まで(フォロー数も400人程度)

ここまでは正直簡単です。大切するべき点はとにかく人数を増やすことを考える。

②フォロワー700人まで(フォロー数は500くらいが理想的)

ここであれ!?そう思われて方も多いかもしれません。フォロー数よりもフォロワー数が多い。つまり、ここで意識することはあなたのファンを増やすこと

③フォロワー1000人まで(フォロー数は700以内を目指しましょう)

フォロワー数が700人以上で1000人を目指している時というのは、フィリップコトラーの競争地位戦略でいう、チャレンジャーになる。チャレンジャーのとるべき差別化だ。つまりここでブログであれば、質を上げていく必要がある。質を上げていくことであなたのファンが増える。

④フォロワー1000人以上

フォロワー1000人以上では、先ほどのフィリップコトラーでいう、リーダーの位置付けです。つまり行うべき戦略は市場規模の拡大です。だだしファンを増やし続ける必要があります。そこで、行うべきことは、質を上げつつ、量も増やすということです。

>>アクセス数を伸ばし続ける方法はこちら

価値あるアカウントとは!?

ここからも意外と重要です。ここを間違えるとビジネスには向いていないアカウントになってしまう可能性があります。では、具体的に解説していきます。

まず、あなたに質問です。あなたはどちらのアカウントをフォローしたいですか!?

①フォロー数:300人:フォロワー数:1000人

②フォロー数:1000人:フォロワー数:1000人

僕は迷うなく①です。なぜなら①のアカウントの方が凄そうだから。②のアカウントは相互アカウントかな。そんな風に思ってしまいます。つまり、相互アカウントでビジネスを成功させようそんな風に考えている方はまずその考えを変えた方が良いでしょう。相互アカウントは確かに簡単にフォロワーを増やすことが可能。しかし、ファンになってくれるフォロワーは少ないでしょう。つまり、短期的な繋がりにしかならないという特徴があります。マーケティング的戦略を採る以上これは絶対に意識するべきこです。戦略は長期的に見て成功するかを考えます。目先の利益を考えるとかなりの確率で失敗します。1年目から100万円の利益を出そう。そんなことができるのはよっぽど才能がある人や天才と呼ばれる人だけです。

意識するべきこと

①アカウントは初期段階で相互によってフォロワーを増やした後はファンを増やすことを最優先する。

②ファンを増やしたければ質と量を上げていく

③ファンが増えてきたら総市場の拡大を行う

どうだったでしょうか!?少しでも参考になれば幸いです。マーケティング と心理学を組み合わせると結構面白いです。ぜひご自身のSNS運用に活用していただけたら幸いです。僕はマーケティング関連の記事を他のも多数書いています。

-マーケティング

Translate »

Copyright© TATSU BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。